So-net無料ブログ作成

台湾クルーズ4日目 [船旅]

2012年5月9日(水)
朝、沖縄県の那覇市の那覇新港埠頭若さバースに接岸した。雨が降っていた。戦跡のいくつかを見学
しようと考えていたが、雨なので移動手段をどうするか迷った。市の観光案内の人に尋ねたが路線バス
では効率が悪そうだった。そこでタクシーを貸し切って回ってもらうことにした。3時間9000円。
回る場所は運転手さんと相談して決めた。グラスボートでの熱帯魚などの観察、平和祈念資料館、ひ
めゆりの塔を見学し、国際通りで降ろしてもらうことになった。
最初に行ったのは新原(「みーばる」と読む)海底観光センター。立派な名前だが寂れた感じだった。
ここでグラスボートに乗り、海底のサンゴと魚たちを見た。
グラスボートa.jpg
ボートの底から見えた魚たち
グラスボートb.jpg
次に行ったのは沖縄県平和祈念資料館。非常にきれいに整備された資料館だった。運転手さんが案内
して詳しく説明してくれた。礎(いしじ)が屏風のように波打っているのは平和の祈りが世界に波のように
広がっていくことを願ってのことだそうである。
平和記念公園a.jpg
動員学徒の鎮魂の施設・場所を訪ねた。「……の塔」というのは沖縄戦で動員され、犠牲になった生徒
たちを学校ごとに慰霊した所だそうである。つまり学校の数だけあることになる。ただ「ひめゆり学徒隊」
の話が有名になり、全ての犠牲生徒がひめゆりの塔で慰霊されていると誤解され、他の塔はその存在さ
え知られていないことがさびしいと話してくれ、知られていない塔の一つである「白梅の塔」に案内して
くれた。次に沖縄に行く時には他の塔にも詣りたいと思う。ちなみに「ひめゆりの塔」には沖縄師範学校
女子部と沖縄県立第一高等女学校の生徒が慰霊されている。
鎮魂の塔.jpg
今回の戦跡見学はこれで終わりである。那覇中心の国際通りまで送ってもらう。その途中でも色々な話を
してもらい沖縄について多くのことを学ぶことができた。時間も4時間近くになっていた。親切な運転手さ
んだった。
国際通りでは定番通り牧志の公設市場に行き昼食をとり、いくらかの土産を買った。そして港まで歩いて
船に戻った。雨はとっくにあがり陽が差して暑かったが、運動不足だったので丁度良い散歩ができた。
船に戻ってから9デッキ前方のブッフェ形式レストラン「ウインジャマーカフェ」でデザートを食べる
沖縄出港、船の航行状況を示す船内放送画面、今日の夜のタオルアニマル。
那覇出港.jpg
今日はこれでお終い。

[セイコー]SEIKO 腕時計 MECHANICAL メカニカル SARB033 メンズ

[セイコー]SEIKO 腕時計 MECHANICAL メカニカル SARB033 メンズ

  • 出版社/メーカー: SEIKO WATCH(セイコーウォッチ)
  • メディア: 時計



[セイコー]SEIKO 腕時計 SPIRIT スピリット ソーラー ブラック SBPX025 メンズ

[セイコー]SEIKO 腕時計 SPIRIT スピリット ソーラー ブラック SBPX025 メンズ

  • 出版社/メーカー: SEIKO WATCH(セイコーウォッチ)
  • メディア: 時計



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0