So-net無料ブログ作成

10/ 20 瀬戸内芸術祭へ出発 [国内旅行]

2013年10月20日(日)
朝から雨であった。瀬戸内芸術祭を見に出発する日だというのに。
午前;朝食後、パソコンでいつもの作業を短時間で済ませる。9時半旅に出発。新横浜まではバスを使
    った。乗り換えがないので楽なのである。岸根の交差点が込んでいてちょっと焦ったが、弁当を
    買う時間は辛うじてとれた。のぞみ25号で岡山へ。
新横浜行きの市バスと「のぞみ25号」
1020新横浜へ.jpg

午後;西の方は曇っていたり小雨が降っていたりしたが、全体としては曇りだった。
    岡山から高松へは「マリンライナー32号」(次の写真)で行った。
1020岡山で.jpg

   高松には15時過ぎに着いた。すぐに駅前の「JRホテルクレメント高松」に行き、チェックイン。部屋は
   10階だった。窓からは高松港とその奥に屋島、高松城(藻琴城)、琴電の高松築港駅がよく見えた。
   荷物を解いて、30分ほど休んだ後外出した。高松の中心街である瓦町に行くことにした。

   たった二駅だが雨が降っていたのと琴電に乗ってみたかったので琴電に高松築港駅にから乗った。
   瓦町で降り、町歩きをした。休日だったが地方の町の多くに見られるように、人通りが少なく店も閉ま
   っている所が多かった。
1020高松築港.jpg

   そんな中で目立ったのが、はやりのアニメか何かに扮した若い子たちだった。何かのイベントがあっ
   たらしく、簡単なステージらしきものが設えられている所があった。肖像権のこともあるので写真は
   撮りませんでした。

   特に当てもなく歩いている内に、栗林公園が近くなったので行ってみた。そして入り口に着いた時
   刻は16時45分頃だった。17時が閉門だと書いてあったので、中には行かず、栗林庵でお八つにな
   りそうなものを買って外のベンチに腰を下ろして食べた。

1020高松栗林.jpg

   そうこうしていると時刻は17時を過ぎた。夕食をどこで食べるかも考えとにかくホテルの近くに戻る
   ことにした。JRにするか琴電にするか迷ったが、駅を探すのは面倒だが、バス停はすぐそこだった
   のでバスで高松駅に戻ることに決めた。バスは結構頻繁に走っていた。10分と待たないうちに来た。

   駅の観光案内所で近くの見所を教えてもらいそちらに行った。
   高松シンボルタワーを確認してから港の赤灯台(灯台全体が赤く光る灯台)を見に行った。

1020高松夜景.jpg

1020高松夜景1.jpg

   夜の港の雰囲気と輝きを楽しんだ後夕食を食べに行った。時刻はまだ19時前だったが地方都市の
   夜は早いので、駅の近くでうどん店を探した。
1020うどんの夕食.jpg   

   うどんだけだとちょっと物足りないので、駅横のスーパーとコンビニで果物と甘いものを少し買って
   ホテルに戻った。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0